本文へジャンプ

文字(もじ)の大(おお)きさを変更(へんこう)|大(だい)小(しょう)もとにもどす

 ホーム > 授業内容じゅぎょうないよう日程にってい > 2021年度ねんど授業日程じゅぎょうにってい > 特別(とくべつ)授業(じゅぎょう)

授業内容・日程


特別(とくべつ)授業(じゅぎょう)



特別(とくべつ)授業(じゅぎょう)について

11(がつ)17(にち)、2(ねん)()りとなる特別(とくべつ)授業(じゅぎょう)(おこな)われました。

今回(こんかい)は、ふたつ()林家(はやしや)きよ(ひこ)さんによる落語(らくご)です。林家(はやしや)きよ(ひこ)さんは札幌(さっぽろ)(ふじ)大学(だいがく)出身(しゅっしん)の33(さい)女性(じょせい)北大(ほくだい)落研(おちけん)所属(しょぞく)していた(こと)がきっかけで落語(らくご)()目指(めざ)したそうです。落語(らくご)世界(せかい)女性(じょせい)が5(パーセント)ほどで、まだまだ男性(だんせい)社会(しゃかい)(よう)です。

当日(とうじつ)は、受講(じゅこう)(せい)さんやボランティアスタッフが1時間(じかん)以上(いじょう)(まえ)から会場(かいじょう)(あらわ)れ、(たの)しみにしている様子(ようす)(つた)わってきました。

まずは、和服(わふく)姿(すがた)遠藤(えんどう)代表(だいひょう)挨拶(あいさつ)から(はじ)まりました。きよ(ひこ)さんは現代(げんだい)落語(らくご)創作(そうさく)落語(らくご)得意(とくい)としていますが、今回(こんかい)古典(こてん)落語(らくご)()ほめ」と「(はつ)天神(てんじん)」の(ふた)つの演目(えんもく)でした。演目(えんもく)(はい)(まえ)には、()囃子(ばやし)太鼓(たいこ)(おと)説明(せつめい)など、普段(ふだん)()(こと)のない(はな)しを(うかが)(こと)出来(でき)(みな)さんも落語(らくご)身近(みぢか)(かん)じた(こと)でしょう。蕎麦(そば)(みつ)をすする(おと)(あめ)のついた(ゆび)()める(おと)登場(とうじょう)人物(じんぶつ)声色(こわいろ)表情(ひょうじょう)(など)間近(まぢか)()噺家(はなしか)さんは迫力(はくりょく)満点(まんてん)(なま)落語(らくご)(はじ)めて()(かた)も、そうじゃない(かた)(みな)さんとても感激(かんげき)した様子(ようす)でした。

コロナ()(なか)自粛(じしゅく)で、中々(なかなか)この(よう)なエンターテイメントに()かけることが(むずか)しい日々(ひび)(つづ)きましたが、この(さき)(すこ)しずつでもこの(よう)機会(きかい)()えるのを期待(きたい)します。今回(こんかい)この素晴(すば)らしい企画(きかく)(たずさ)わった方々(かたがた)感謝(かんしゃ)(もう)()げます。有難(ありがと)御座(ござ)いました。 


ページトップへ戻る ナビメニューへ戻る コーナーメニューへ戻る